2006年10月15日

TW200スパークプラグ(イリジウムパワー)に交換

TW200のスパークプラグをヤマハ純正スパークプラグから
デンソーのイリジウムパワーに交換しました。

取り替えは簡単!
スパークプラグをプラグレンチで外して新しいスパークプラグを取り付けるだけ。

プラグレンチは2輪専用が必要です。
僕は、4輪用しか持ってなくて、今回購入しました。
KTCの18mmディープソケット、価格は1,200円。

PA140038.JPG

付いていたスパークプラグをチェック!
中心電極はやや白い、混合気が少しうすい。
エアクリーナーを K&N カスタムフィルター
に、エキゾーストをスーパートラップ
に換えているので吸入排気効率がアップ
吸入空気量が多くなっているので燃料がうすくなってました。

混合気を濃くするには、キャブレターのメインッジェットをオーバーサイズに
換えます。すでに購入済なのでそれは次回交換します。

外したスパークプラグと新品イリジウムパワーを比較。
中心電極径の違いが一目瞭然イリジウムパワーの中心電極径は世界最小径
わずか0.4mmしかありません。

PA140035.JPG

プラグの中心電極は、太ければ太いほど冷却作用が大きくなり、着火性が悪くなります。
0.4mm径イリジウム中心電極は、冷却作用が極めて小さく熱がうばわれにくいため失火が減り、薄い混合気でもプラグに確実に着火します。

なので、

加速アップ! 燃費アップ!


インプレッションは、まずエンジン始動性。

キックイッパツでかかりました!!!!

今までは、チョークを引いてからじゃないと、かからなかったのが、
チョークなしで、1発始動!
アイドリングも以前までは、冷間時チョークを戻すとエンジンストールしてたのが、
チョークなしでも、安定しています。
恐るべし、イリジウムパワー!!!

加速も前よりも良く、エンジンが軽く回るように感じます。
スロットルの反応も良くなりました。
エンジン音も若干静かになったような・・・

スパークプラグ交換は簡単で安く出来るエンジンライトチューンです。
プラグコードも換えるともっと強い火花が出て効果的。
次回購入予定デス。

今回部品代
イリジウムパワー 1本  1,782円(税込)
KTC18mmディープソケット 1,200円(税込)

取り替工賃  0円

単気筒最高!。部品代かからなくて(^O^)/




posted by ヨシミ at 06:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | TW200エンジン整備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25498609

この記事へのトラックバック

バイク選びのポイントその2
Excerpt: バイクにこれから乗ろうとしている人に前回に続きバイク選びのポイントその2をまとめました。
Weblog: 私の稼げる情報・気になる情報
Tracked: 2006-10-19 22:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。